大河ドラマ西郷どん【第二回 立派なお侍】吉之助という人物の感想

 
今週の西郷どんは、主人公である
西郷吉之助(鈴木亮平さん)が成長し
青年になったあたりから物語が始まります。

青年になった吉之助にとって
薩摩の国の現実はどのようなものなのでしょうか。

そして、その現実に対して吉之助は
どのように立ち向かうのでしょうか。
 

「大河ドラマ西郷どん【第二回 立派なお侍】吉之助という人物の感想」の続きを読む…

大河ドラマ西郷どん【第一回 薩摩のやっせんぼ】似てない銅像の感想

 
今回の物語は、幕末の英雄である西郷吉之助(鈴木亮平さん)の
少年時代を描いた話になっています。

彼が薩摩の仲間たちとともにどんな少年時代を過ごし
それが後の彼にどういう影響を与えたのかが
よく分かる話になっています。
 

「大河ドラマ西郷どん【第一回 薩摩のやっせんぼ】似てない銅像の感想」の続きを読む…

大河ドラマ 西郷どん【日本橋屋敷跡】贔屓は千疋屋総本店のスイカ

 
2018年の大河ドラマ「西郷どん」の主役・西郷隆盛。

東京では銅像がある上野のイメージがありますが
明治政府発足後に住んでいたのは日本橋も
隆盛のゆかりの地として有名です。

当時の歴史背景や、現在の屋敷跡
日本橋界隈の人たちとのエピソードなどを調べてみました。
 

「大河ドラマ 西郷どん【日本橋屋敷跡】贔屓は千疋屋総本店のスイカ」の続きを読む…

もし島津斉彬が生きていたら…西郷隆盛のその後は!?

 
幕末の英雄である西郷隆盛が仕えた主と言えば
島津斉彬と島津久光の2人ですが、島津久光と西郷隆盛の仲が
しっくりいかなかったのは有名な話です。

では、もし島津斉彬が史実より長生きして
ずっと西郷が斉彬に仕えていたら…

その後の西郷はどうなっていたでしょうか。
 

「もし島津斉彬が生きていたら…西郷隆盛のその後は!?」の続きを読む…

大河ドラマ 西郷どん【池上本門寺・松濤園】江戸城無血開城の地

 
慶応4年(1868年)3月、討幕軍の主席参謀・西郷隆盛と
幕府側の陸軍総裁・勝海舟が江戸城無血開城の交渉を行いました。

場所は、討幕軍の本陣が置かれた池上本門寺内の奥庭
松濤園の四阿(あずまや)です。

ここでは当時の歴史背景と
池上本門寺内の観光スポットなどを調べてみました。
 

「大河ドラマ 西郷どん【池上本門寺・松濤園】江戸城無血開城の地」の続きを読む…

大河ドラマおんな城主 直虎【最終回 石を継ぐ者】ハッタリの感想

 
井伊谷という小さな地域の領主として
八面六臂の活躍をしてきた井伊直虎(柴咲コウさん)にも
ついに、最後の時が訪れます。

その死は、彼女の後継者である井伊万千代(菅田将暉さん)に
どのような影響を与えるのでしょうか。

そして、その志は万千代に受け継がれるのでしょうか。
 

「大河ドラマおんな城主 直虎【最終回 石を継ぐ者】ハッタリの感想」の続きを読む…

大河ドラマ 西郷どん【山口の枕流亭】明治維新への道はここから…

 
薩摩や長州出身の明治維新の志士たちの集会所だったのが
山口市にある枕流亭(ちんりゅうてい)です。

西郷隆盛の他、大久保利通、伊藤博文、木戸孝允らが討幕の密儀を重ね
薩長連合討幕軍結成の舞台となりました。

薩摩と長州が何故手を結んだのか、その歴史背景と
現在の枕流亭について調べてみました。
 

「大河ドラマ 西郷どん【山口の枕流亭】明治維新への道はここから…」の続きを読む…