2018年 大河ドラマ【西郷(せご)どん】西郷琴を演じる桜庭ななみ



 
このドラマは西郷一族のドラマなので
主人公である西郷吉之助(鈴木亮平さん)をはじめ
西郷家の人間が数多く出て来ます。

その中の一人が、吉之助の妹である
西郷琴(桜庭ななみさん)です。

この西郷琴と、それを演じる
桜庭ななみさんがどのような人物なのか

それをこれから紹介させて頂きます。
 

スポンサーリンク


兄を慕い支え続けるしっかりものの西郷琴(桜庭ななみ)

西郷琴は、市来琴とも呼ばれる女性で
西郷吉兵衛(風間杜夫さん)の娘です。

 

つまり、西郷どんの主人公である西郷吉之助の
妹にあたる人物です。

この西郷琴は、西郷一族の人間であること以外
特に記録も残っていない人なので
どんな人物なのか謎の人となっています。

 

NHKのサイトには
「兄を慕い支え続けるしっかりもの」と書いていますので
この路線で描かれることは間違いないと思われますが
その他のことは何も分かりません。

 

なので、演出・脚色の余地が大きい人だと言えるでしょう。

 

その西郷琴を演じるのが、桜庭ななみさんです。

 

この女性は、女優以外にも声優を経験したことがあり
サマーウォーズや、映画版ドットハックで重要な人物を演じています。

 

もちろん、女優としても経験豊富な方で
ふたつのスピカやリミットなど
漫画を原作としたテレビドラマに多数出演されています。

 

大河ドラマに出演経験がないというのがネックといえますが
漫画系のドラマ以外にも、必殺仕事人2013など
多種多様なドラマに出演されているので
演技力の点で問題はないと思われます。

桜庭ななみは西郷琴を演じる?

では、そんな桜庭ななみさんが
どのような西郷琴を演じてくれるのでしょうか。


スポンサーリンク


これは、主人公の西郷吉兵衛を懸命に支え続ける
オードソックスな妹キャラになる可能性が高いと思います。

 

なぜそうなる可能性が高いのか
それはNHKのサイトに書かれている文章からそう推測出来るうえに
桜庭さんは大河ドラマの出演経験がない方なので
奇をてらったようなキャラを演じるのはリスクが高すぎるからです。

 

大河ドラマは普通のドラマより硬派なので
一発キャラ的なキャラや濃いキャラを演じるのはかなり難しいです。

 

大河ドラマに何回も出演しているベテランなら、芸風を広げるために
あえてそういうキャラを演じるということもありますが
桜庭さんの場合、そういう賭けに出ず
普通の妹を演じる可能性が高いです。

 

もちろん、普通の妹といっても
そのままではドラマの中で埋没してしまうので
それなりの個性が必要です。

 

女優でもあり声優でもある桜庭さんなら
その辺は、きっちりこなしてくれることでしょう。

 

吉之助とそれを支える琴が、激動の時代をどのように生きていくのか
それが分かる来年の放送が今から楽しみです。

最後まで読んで下さり誠にありがとうございます。

この記事が気に入りましたら、いいねをお願いいたします。

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly


コメントを残す