おんな城主 直虎【小野政次を演じる高橋一生】はどんな役者?


 
2017年大河ドラマ、おんな城主直虎の中で
もっとも重要な役が、小野政次です。

この小野政次役を演じるのが、高橋一生さんです。

この方は売れっ子俳優なので
とにかく、たくさんのドラマに出演しています。
 

スポンサーリンク


大河ドラマ経験豊富な高橋一生

刑事ドラマからホラー系のドラマまで、なんでもこいという感じです。

 

大河ドラマの出演経験も多く
元禄繚乱、新撰組、風林火山、軍師官兵衛
4作もの大河ドラマに出演しています。

 

なので、大河ドラマ慣れしている俳優さんだと言えます。

 

そんな高橋さんが演じる、小野政次という武将ですが
この武将は、先に述べたように
このドラマにとって非常に重要な役です。

田原城

なぜ重要な役なのか、それは、彼と彼の父親である小野政直が
井伊家最大の敵であるからです。

小野政次という武将

この小野政次という武将と、その父親である小野政直は
もともと井伊家の重臣でした。

 

しかし、どういういきさつがあったのかは不明ですが
この小野政直、井伊直虎の許婚である井伊直親の父親
井伊直満のことを讒訴(ざんそ)します。

 

井伊直満に、謀反の疑いありという密告を真に受けた今川義元は
井伊直満を自害させます。

 

義元は、ついでに井伊直親も始末しようとしますが
彼は、すんでのところで難を逃れます。


スポンサーリンク


その後しばらくして、戻ってきた井伊直親が
23代目、井伊家当主に就任します。

 

この時、すでに小野政直は死んでいたので
小野政次が小野家のあとを継いでいたのですが
密告した側の子供とされた側の子供、この両者が仲良くなれるはずも無く
直親と政次の関係は、日に日に険悪なものになっていきました。

 

そして、このいきさつも正確なところは不明なのですが
(このまま何もしないと、自分の方がやられると思ったのかもしれません)
井伊直親に謀反の疑いありと、小野政次が今川氏真に吹き込んだことで
直親も今川家によって始末されてしまいます。

 

その後、井伊家当主に井伊直虎が就任するわけですが
井伊家にとって、この小野親子は疫病神みたいなものです。

小野政次をどう演じる?

この疫病神をどう描くのか
高橋一生さんがこの役柄をどう演じるのか
非常に興味深いところです。

 

先に述べたように、なぜ小野政次が
主君である井伊直親を消そうとしたのか
まだ定説といえるほど、信憑性のある説はありません。

 

なので、主君を始末してお家のっとりを企む奸臣として
小野政次を演じる事も可能ですし
自分の父親が、主君の父親を密告で殺してしまった以上
奸臣としてふるまわなければ生きていけない
(何もしなければ、直親が政次を始末したかもしれません)
そんな悲劇の武将として、小野政次を演じることも可能です。

 

高橋一生さんの作る小野政次が、いったいどんな人物になるのか
それを知るには、おんな城主直虎を見るしかありません。

 

2017年大河ドラマおんな城主直虎、今から楽しみです。

最後まで読んで下さり誠にありがとうございます。

この記事が気に入りましたら、いいねをお願いいたします。

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly


コメントを残す