おんな城主 直虎【徳川四天王】井伊直政役は菅田将暉だ!



 
みなさんご存知のように、おんな城主 直虎は井伊家の物語ですが
井伊家の中でもっとも有名なのが、徳川四天王である井伊直政です。

徳川四天王である井伊直政は、主人公である井伊直虎の養子なので
主人公の家族と言う意味でも、歴史上の人物と言う意味でも
非常に重要な人物です。
 

スポンサーリンク


井伊直政を演じる菅田将暉

その重要な井伊直政役を演じるのが、菅田将暉さんです。

 

この方は、仮面ライダーWの主人公である
フィリップ役を演じたことで、一躍有名になった人です。
(ちなみに仮面ライダーWには主人公が2人います)

 

他にも暗殺教室など、たくさんの映画やドラマに出演しているので
若手にもかかわらず、経験豊富な俳優です。

 

しかし菅田さんは、大河ドラマや歴史ドラマへの出演経験がありません。

井伊の赤備え

エンタメ系作品への出演経験は豊富なのですが
歴史ドラマやシリアス系映画など、重厚な作品に出演した経験がないのです。

 

そんな彼が、井伊直政をどう演じるのかは、まったくの未知数となります。

 

おんな城主 直虎の時代、井伊直政は徳川家の重臣という立ち位置ではなく
凛々しい若武者という立ち位置だったので
それこそ仮面ライダーのような、凛々しくてかっこいい井伊直政になるかもしれませんし
戦場に行くのを怖がるような、弱気な井伊直政になるかもしれません。

 

そのどちらになるのか、あるいは全く別の井伊直政になるのか
これは番組が始まってみないとわかりません。

 

その辺も含めて、今回のおんな城主 直虎は楽しみです。

井伊直政の赤備え

ちなみに、このドラマは井伊直政が元服するか
もう少し先の時代で終わると思われるので、主人公井伊直虎の寿命を考えると
太閤秀吉が天下統一を果たすまでやるとは思えません。


スポンサーリンク


有名な井伊の赤備えを、ドラマで見れるかは微妙なところですが
どうせなら、最後に凛々しい武者になった井伊直政を中心に
井伊の赤備えが行軍するような、そんなシーンをラストシーンにしてほしいものです。

 

2016年大河ドラマ、真田丸は真田の赤備えが出てくるので
対比させるかのように、井伊の赤備えをドラマで出してくると面白いと思います。

 

主人公直虎が属する井伊家最大のスターが
井伊の赤備えで有名な井伊直政です。

 

もし井伊直政がいなければ、井伊家はここまで有名になっていなかったでしょう。

 

その井伊直政を養母として育てたのが、今回のドラマの主人公である井伊直虎です。

 

厳しく恐ろしい戦国の世に、直虎、直政の親子がどう立ち向かっていくのか
2017年大河ドラマおんな城主 直虎、今から楽しみです。

最後まで読んで下さり誠にありがとうございます。

この記事が気に入りましたら、いいねをお願いいたします。

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly


コメントを残す