綿の神様が祭られている!?【天竹神社】その創建は1883年で新しい!

 
日本各地にある神社の中でも、非常に風変わりな神社が
天竹神社です。

この神社は、綿の神様(崑崙人)という
謎の神様を祭っている神社として知られています。

その天竹神社の歴史と、大きな見どころである
棉祖祭という祭りについて、今からご紹介します。
 

「綿の神様が祭られている!?【天竹神社】その創建は1883年で新しい!」の続きを読む…

柴咲コウ(井伊直虎)と種子島!【おんな城主 直虎 第17回】の感想

 
おんな城主 直虎第17回は、戦国の新兵器である種子島を
井伊家の領内で作ろうという話と、井伊家の後継者である
虎松(寺田心さん)の教育方針や子育てに関する話が
交差する回となっています。

どちらの話も面白いので、見ごたえのある回だと言えるでしょう。
 

「柴咲コウ(井伊直虎)と種子島!【おんな城主 直虎 第17回】の感想」の続きを読む…

ムロツヨシが金儲けの策を持って来た!【第16回 綿毛の案】の感想

 
今回のおんな城主 直虎は、井伊直虎(柴咲コウさん)が
木綿を作って民を潤すために、あちこちをまわって行動する回です。

民を潤すために、直虎はいったいどのような策を使い
それがどのような結果をもたらすのでしょうか。
 

「ムロツヨシが金儲けの策を持って来た!【第16回 綿毛の案】の感想」の続きを読む…

武田信玄に味方した【臨済宗 龍雲寺】徳川家康の怒りを買うことに…

 
浜松市にある歴史ある臨済宗の寺院、それが龍雲寺です。

この寺は、戦国時代にこの地で行われた、徳川・武田間の戦で
その運命を変えられた寺として知られています。

その時、いったい何が起こり、それがこの寺にどのような影響を与えたのか
それをこれから紹介させて頂きます。
 

「武田信玄に味方した【臨済宗 龍雲寺】徳川家康の怒りを買うことに…」の続きを読む…

おんな城主 直虎 対 おんな大名 寿桂尼 【直訴する第15回】の感想!

 
今回のおんな城主 直虎は、タイトル通り
井伊家の当主である井伊直虎(柴咲コウさん)と
今川家の事実上の当主である
寿桂尼(浅丘ルリ子さん)が対決する回です。

おんな城主とおんな当主の対決は
いったいどのような結末を招くのでしょうか。
 

「おんな城主 直虎 対 おんな大名 寿桂尼 【直訴する第15回】の感想!」の続きを読む…

おんな城主 直虎ゆかりの【蜂前神社】井伊直虎に関わる古文書とは?

 
井伊直虎に関わる貴重な古文書を保管している神社
それが浜松市にある蜂前神社です。

なぜ、この古文書が貴重なものなのか
そしてこの神社にはどんな歴史があり、井伊家とはどんな関係だったのか
それをこれからご紹介いたします。
 

「おんな城主 直虎ゆかりの【蜂前神社】井伊直虎に関わる古文書とは?」の続きを読む…

高橋一生の多数派工作【第14回徳政令の行方】おんな城主 直虎の感想!

 
今回のおんな城主 直虎は、前回同様
徳政令がテーマになっています。

ただし今回は、井伊家と百姓の関係に今川家が絡んでいるので
前回よりも構図が複雑になっています。

百姓と今川家から挟み撃ちされている井伊家は
この難局を乗り切ることができるのでしょうか。
 

「高橋一生の多数派工作【第14回徳政令の行方】おんな城主 直虎の感想!」の続きを読む…