真田丸ゆかりの地【砥石城】と武田信玄を破った男・村上義清

 
砥石城は信濃国にあった山城です。
真田昌幸の父・幸隆が
築城にあたったと言われる城です。

この城を長く所有していたのは、
信濃の豪族・村上義清です。

後に真田昌幸も城主となる
この砥石城は、信濃方面侵攻の
重要拠点として、武田信玄が
執拗に狙った城でもあります。
 

「真田丸ゆかりの地【砥石城】と武田信玄を破った男・村上義清」の続きを読む…

真田丸ゆかりの人物【木曽義昌】裏切りの定め~石井愃一

 
武田家に従っていた木曽義昌は
信玄の娘を正室にもらいます。

信玄没後も勝頼に仕えていましたが
長篠の戦いで
武田の雲行きが怪しくなり
さらには勝頼が新しく居城とすべく
築城を進めた新府城における
重税などに不満を持ち始めます。

そして…
 

「真田丸ゆかりの人物【木曽義昌】裏切りの定め~石井愃一」の続きを読む…

真田丸ゆかりの人物【北条氏政】愚将か名将か~高嶋政伸

 
北条氏政は関東の名家
後北条家4代目の当主です。

1560年に父・氏康から
家督を譲られますが
氏康が生きているうちは
父子二人での体制を敷いていました。

氏康没後も、氏政は北条家の
版図拡大に務めましたが
豊臣秀吉の前に敗れ
北条家は滅亡します。
 

「真田丸ゆかりの人物【北条氏政】愚将か名将か~高嶋政伸」の続きを読む…

真田丸ゆかりの地【清洲城】の歴史と秀吉の天下を決めた清州会議

 
清洲城は、尾張のおよそ中心に
築かれた平城です。

織田家が長らく
所有していたことでも有名です。

桶狭間の戦いの折
信長はこの城から出陣し
天下取りへのスタートを
決めました。

歴史の中で大きな
舞台となった清洲城
その今と昔を
見ていきたいと思います。
 

「真田丸ゆかりの地【清洲城】の歴史と秀吉の天下を決めた清州会議」の続きを読む…

真田丸ゆかりの地【安居神社】夕陽が美しい夕陽丘・幸村最期の地

 
大阪夏の陣で散った真田信繁。

彼の最期の地が
大阪の夕陽丘という地区で
安居神社が、その力尽きた場所
と言われています。

夕陽がきれいな名所として名高い
夕陽丘や「さなだ松」と呼ばれる
信繁が力尽きたとされる松の木は
信繁ファンが多く訪れている
人気の観光場所となっています。
 

「真田丸ゆかりの地【安居神社】夕陽が美しい夕陽丘・幸村最期の地」の続きを読む…

真田丸ゆかりの地【沼田城】昌幸・信繁を感心させた小松姫の言動

 
1532年、沼田顕泰が築城した
沼田城は、標高400メートルの
河岸段丘の上にそびえたつ丘城です。

沼田城は北関東方面の要所として
上杉家、武田家、北条家が
激しく争奪戦を繰り広げました。

本能寺の変後は
真田昌幸がこの城を支配し
後に嫡男・信幸が
城主となります。
 

「真田丸ゆかりの地【沼田城】昌幸・信繁を感心させた小松姫の言動」の続きを読む…

真田丸ゆかりの人物【真田信繁(幸村)】日ノ本一の堺雅人

 
真田丸の主人公。

戦国時代の人気を集める
文武に優れた名武将。

創作「真田十勇士」でも有名。

家康を追い詰めた大坂の陣は
誰もが知る武勇伝に。

その名を「真田信繁」。

真田信幸の人物像に
迫ってみたいと思います。
 

「真田丸ゆかりの人物【真田信繁(幸村)】日ノ本一の堺雅人」の続きを読む…